こんにちわ、僕です。

SONY製ゲーム機器は、アカウント毎に認証登録する必要があるんです。


先日、PSPgoというゲーム機を衝動買いしてしまいました。PSPgoはプレイステーションポータブルの派生機として発売されたゲーム機です。最大の特徴はメディアスロットがないこと。つまりお店で売っているPSPのソフトは使えません。遊べるのはダウンロード版としてオンデマンド販売されているタイトルのみです。ゲーム機と言うよりはiPod touchみたいなマルチメディア端末に近いですね。

そんなPSPgo、自宅に届き初期設定などを済ませ、既に購入済のゲーム(PSアーカイブなど)をダウンロードしようとしたところ、以下のような画面が表示されました。

1a74ad0c.g

機器認証…?

調べてみると、ひとつのPSNアカウントで購入したコンテンツは認証された端末(PSPなど)でしか起動できないとありました。そしてひとつのアカウントで認証できる端末の台数には制限があり、制限を超えるとゲームのダウンロードや起動ができないということです。

ちなみに制限はこんな感じ。

6615c2be.g

よくよく考えてみるとPSP3台にPS Vita1台、モンスターハンターP3rdの体験版を妹のPSPにダウンロードしてあげたことがあるので僕のアカウントではPSP・PS Vita合わせて5台も認証されていたんです。

このままではせっかく購入したPSPgoがただの文鎮になってしまうので更に調べてみると、この機器認証は端末ごとに解除ができることがわかりました。ただし、認証解除したい端末から直接操作しないといけないとのことでした。

一番最初に買ったPSPの認証を解除しようと思っていたのですが、どこへしまったのかも分からないし、そもそも起動するかどうかもアヤシイものです。このままではメインで使っているPSPの認証を解除するしか方法がないと途方に暮れていたところ、「認証機器の一括解除」というサービスがあることがわかりました。

https://support.jp.playstation.com/app/answers/detail/a_id/11997#SEN


このサービスは、PSPなどをなくしてしまったり壊してしまったユーザーのための救済措置のようです。ただし、このサービスは一度使うと半年間は使えなくなるとのこと。

まさに今の僕のような状態の人のためにあるようなサービスですね。


というわけで早速利用してみました。

先ずは下記のリンクからPSNアカウントでログイン
https://account.sonyentertainmentnetwork.com/liquid/confirm-sso!input.action

SENアカウント、と表記されますがPSNアカウントでも大丈夫です。

5767de2b.g

画面上部の「機器」→「PlayStation」を選択すると現在アカウントに紐付けられているゲーム機が表示されます。

PSPが4台も登録されている…。ちょうどPS3も故障してしまって動かないので、一度すべての登録機器を削除しちゃいましょう!

画面上部の「アカウント」を選択、左の再度メニューから「機器とコンテンツ」を選択すると以下の画面が表示されます。

8473e2ad.g

「すべての機器認証を解除」を選択します。

これで認証機器の一括削除は完了です。
前述のとおり、ちゃんと動く端末が手元にあれば個別の登録解除も可能です。

機器認証が解除された状態でもゲーム機としては普通に使えますが、ダウンロードされたコンテンツが使用できません。なので、今後も使用したいゲーム機については再認証する必要があります。

PSVitaで再認証してみました。

1711740e.g

「設定」→「PlayStation Network」→「機器認証」の順に選択するだけでOKです。簡単ですね!

PS4の場合は「設定」→「いつも使うPS4の設定」から設定できます。


★  ★  ★


普段PS4などを使っているユーザーのほとんどがこの「機器認証」を意識することはないでしょう。それにしても、最初の時点で「機器認証」に関して一切の説明がないのはSONYさんらしいというかなんというか、ですが…。

ガジェット好きでついついハードをたくさん買ってしまう人はいずれぶち当たる壁ですので、参考にしていただければ幸いです。


それでは今日はこのへんで。
でわまたー。

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2015-06-29

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2013-10-10